So-net無料ブログ作成

「ダンバー数」にFacebookで挑戦 [備忘録]

http://wired.jp/2012/03/07/dunbars-number-facebook/

以下、末文より抜粋

見知らぬ相手であるFacebookの「友人」に意味のないメッセージを送ることに時間をとられて、わたしは本当の友人との計画を台無しにしようとしていた。Facebookの「友人」のなかには返事をよこさない者もいたし、返事をよこした友人の多くは、ただダンバー数の定理を立証しただけだった。

例えばマレーシアのマジシャン「A.F.」の返事は、「リック、間違いメールだと思うよ(笑)」だった。友達の友達A.D.に「最近の調子はどう?」と聞いたときには「すみませんが、わたしはあなたを知っていますか?」だった。

わたしはこの実験で、1)英国の人類学者への尊敬と、2)自分の本当の友人への尊敬を再認識した。自分の本当の友人というものは、それほど多くはないことが分かった。だから、大事にしたほうがいいのだ。

TEXT BY Rick Lax
TRANSLATION BY ガリレオ -矢倉美登里

WIRED NEWS 原文(English)
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

きりたん

本当にねえ。
最近の学生さんたちは
友達が多いことをいいことみたいに思っているけど、
そうじゃないですよね。
本当に大事にしたい関係を選別した方がいいと思う。
by きりたん (2013-09-08 12:34) 

大摩

> きりたん 様
施術者―患者間でも同じことが言えるかもしれません。
患者数を増やすことよりも、一人一人の患者さんとの関係を大切にする。
もちろん、一人の施術者が診られる患者数の上限も決まってきますしね。
by 大摩 (2013-09-08 19:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。